アーカイブ: 2008年8月

チェ・ジウ、韓日合作『飛鳥の恋人』ヒロインに

パーマリンク 2008/08/17 23:28:33 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ




チェ・ジウが奈良を舞台にしたラブストーリー、『飛鳥の恋人』(SBS)にキャスティングされた。

同ドラマは韓国と日本両国が手を結び、韓流市場をターゲットに制作する作品で、制作陣はこれまで大物韓流スターのキャスティングを検討していたが、このたびチェ・ジウがヒロインに選ばれた。

『パリの恋人』(SBS)を手掛けた作家、カン・ウンジョンが台本を執筆中で、プ・ソンチョル・プロデューサーがメガホンを取る。本格的な撮影は今年9月初めから始まり、12月放送予定だ。

チェ・ジウの関係者によると、チェ・ジウは最近、写真集の撮影などほかのスケジュールを入れておらず、『飛鳥の恋人』の撮影のため準備に余念がないという。

全20話の同ドラマは韓国と日本両国の制作会社と放送局、グローバル・マーケティング企業がタッグを組み、コンテンツの企画から投資、制作、放送、流通までを分担する新たな概念のプロジェクト。

制作については、前半はオリーブナインが担当し、日本の電通グループが投資の誘致と流通を引き受ける。奈良県と大阪芸術大(大阪府南河内郡)が制作推進実行委員会を組織し、現地の支援体制を整えるという。

2008年8月
 << < 現在> >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

冬のソナタからエアシティ、新ドラマで話題のチェジュウ情報サイト

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution