カテゴリ: チェジウ

ページ: 1 2 3 4 >>

負けては生きていけない

パーマリンク 2013/02/11 23:15:12 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ

韓流No.1女優 チェ・ジウ 3年ぶり待望の最新作 !
注目度No.1「シークレット・ガーデン」ユン・サンヒョンとの豪華共演で贈る弁護士夫婦の絶体絶命ラブ&バトル・コメディ !
スピード結婚にスピード離婚!?愛の行方は裁判で…。

 宇都宮 韓国パブ 日の出

パーマリンク 2013/01/19 14:06:07 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ

宇都宮に人気の韓国パブがあります。

ホームページ
http://www.webrush.net/yeongja

チェ・ジウ ソウルドラマアワードで名誉の殿堂入り

パーマリンク 2009/08/30 18:07:24 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ

来月開催されるソウルドラマアワード2009で、女優のチェ・ジウが「スター名誉の殿堂」に名を刻む。イベントの組織委員会が19日に伝えた。来月4~13日に光化門広場で開かれるショーケースに「スター名誉の殿堂」館を設け、チェ・ジウのプロフィールや出演作品の名場面を紹介する計画だ。

 チェ・ジウは2002年のドラマ『冬のソナタ』で、国内だけでなく日本などのアジアでも韓流スターとして知られるようになった。2006年には日本ドラマ『輪舞曲(ロンド)』にも出演している。

 ソウルドラマアワード2009には37カ国のドラマ169作品が出品され、このうち『ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~』や『風の絵師』など17カ国の26作品が本選に進出した。個人賞部門では14カ国の27人が本選候補に挙がっており、国内俳優としてはキム・ミョンミン、パク・ヨンハ、ムン・グニョンらが演技者賞候補に入っている。組織委員会は来月末までドラマと男優・女優、オリジナル・サウンドトラックに対するインターネット人気投票を実施する。
 授賞式は来月11日に行われる。

チェ・ジウ&イ・ジヌク

パーマリンク 2009/02/20 09:29:42 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ

チェ・ジウとイ・ジヌクの交際が報じられた19日、2年間人知れず愛を育んできた二人の恋の展開が、チェ・ジウ主演ドラマ『スターの恋人』(SBS)の内容と似ているとして注目を浴びている。


 二人は2007年に放送されたドラマ『エア・シティ』(MBC)で出会い、その後恋人同士へと発展、現在交際2年目だという。二人は交際の事実を親しい知人にも打ち明けず、所属事務所の関係者もよく知らないほど、慎重に愛を育んできた。最近になって、芸能関係者の間で交際説や結婚説などがささやかれるようになったという。


 人知れず愛を育む様子は、チェ・ジウが最近出演したドラマの内容とよく似ている。チェ・ジウは12日に最終回を迎えたドラマ『スターの恋人』で、事務所に内緒で芸能界とはかかわりのない平凡な男性と恋に落ちるトップスター、イ・マリを演じた。


 ドラマでの共演が交際のきっかけとなったイ・ジヌクとは環境が違うとはいえ、親しい知人にも交際の事実を隠してきたことが、ドラマ『スターの恋人』とよく似ている。デート現場を写真に撮られたことが原因となり、交際の事実が世間に知られるようになった点もそっくりだ。


 二人の交際のきっかけとなった『エア・シティ』ではイ・ジヌクがチェ・ジウに片思いをする役を演じたが、実際にはそのとき二人の心は通じ合っていたようだ。

スターの恋人

パーマリンク 2008/10/06 14:28:58 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ, ファンクラブ

チェ・ジウ出演のドラマ「スターの恋人」の製作が正式に決定しました!
この「スターの恋人」出演について、チェ・ジウからムービーで
コメントが届きました。

いよいよ来日しますね。

チェ・ジウ新ドラマ、恋人役はユ・ジテ

パーマリンク 2008/09/28 09:56:32 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ

俳優ユ・ジテはチェ・ジウの恋人役でテレビドラマに出演することになった。

 ユ・ジテは12月スタート予定のSBSドラマ『スターの恋人』(プ・ソンチョル演出)で、スター女優を演じるチェ・ジウの恋人役を務める。


 SBSの関係者は17日、「これまでめったにドラマに出演することがなかったユ・ジテだが、『スターの恋人』への出演は口頭ながらほぼ決まっている状況。まだ契約書に判は押していないが、出演は確定的」と語った。


 このほど、タイトルが『ああ!我が女神様』から『スターの恋人』に変更されたこの作品は、パク・シニャン&ムン・グニョン主演の『風の絵師』の後続ドラマ。韓流スターのイ・マリ(チェ・ジウ)を中心に、スター女優の恋と悩みを描くとのことだ。


STARNEWS/朝鮮日報日本語版

チェ・ジウ&木村拓哉のドラマ共演が濃厚に

パーマリンク 2008/09/17 13:28:26 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ

SBSドラマ『オー! 私の女神様』で共演

韓国と日本を代表する2人のトップスターが、テレビドラマで共演を果たす。
女性韓流スターのトップともいえるチェ・ジウと、日本を代表するトップスター木村拓哉がその主人公だ。2人は12月初旬からSBSで放映予定のドラマ『オー! 私の女神様』で、初めて俳優として呼吸を合わせることになりそうだ。

『オー! 私の女神様』の制作関係者は「企画の段階から、日本のトップスターを出演させるという構成があり、いち早く木村拓哉の名前が挙がった。現在、木村拓哉の所属事務所側もドラマへの特別出演に関して肯定的に検討している」と明らかにした。

この関係者によると、木村拓哉は実際の立場と同様にドラマでも日本のトップスターとして出演する。また『オー! 私の女神様』で主人公を演じるチェ・ジウも劇中、人気女優として登場するため、日韓両国を代表する女優と俳優の“出会い”が実現することになる。

チェ・ジウと木村拓哉が共演するのは、今回が二度目だ。チェ・ジウが2005年に人気グループ<SMAP>が進行するフジテレビのバラエティー番組<SMAP x SMAP>に出演した際に初の共演を果たした。その際、2人は番組内で特別編成された10分間のドラマを通してコミカル演技の対決にも挑戦した。

『オー! 私の女神様』はドラマ前半部を日本で撮影するため、2人の共演は日本で行われるものと見られている。このドラマは、興行を保証する女優としても知られるチェ・ジウが主演となり、他にも日本の巨大コンテンツ事業社である電通が企画、制作、流通まで全過程においてパートナー参加するため、放映前から注目を集めている。

チェ・ジウ、12月にドラマ復帰か 『ああ! 我が女神様』

パーマリンク 2008/09/13 09:29:39 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ

チェ・ジウが今年12月からドラマに出演する可能性が高まった。

チェ・ジウの復帰作として挙がっているのがSBSで12月から放送予定の
『ああ! 我が女神様』。

劇中チェ・ジウは4人の男性から猛アタックを受ける韓流スター役に名前
が挙がっている。

ある業界関係者は5日、「チェ・ジウは同ドラマの出演を前向きに検討中だ。
口頭ではその線で意見交換を行っている状態」と伝えた。

最終的に出演が決まれば、『エア・シティ』(2007年)以来、約1年6か月
ぶりのドラマ出演となる。

                STARNEWS/朝鮮日報日本語版より

チェ・ジウ、韓日合作『飛鳥の恋人』ヒロインに

パーマリンク 2008/08/17 23:28:33 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ




チェ・ジウが奈良を舞台にしたラブストーリー、『飛鳥の恋人』(SBS)にキャスティングされた。

同ドラマは韓国と日本両国が手を結び、韓流市場をターゲットに制作する作品で、制作陣はこれまで大物韓流スターのキャスティングを検討していたが、このたびチェ・ジウがヒロインに選ばれた。

『パリの恋人』(SBS)を手掛けた作家、カン・ウンジョンが台本を執筆中で、プ・ソンチョル・プロデューサーがメガホンを取る。本格的な撮影は今年9月初めから始まり、12月放送予定だ。

チェ・ジウの関係者によると、チェ・ジウは最近、写真集の撮影などほかのスケジュールを入れておらず、『飛鳥の恋人』の撮影のため準備に余念がないという。

全20話の同ドラマは韓国と日本両国の制作会社と放送局、グローバル・マーケティング企業がタッグを組み、コンテンツの企画から投資、制作、放送、流通までを分担する新たな概念のプロジェクト。

制作については、前半はオリーブナインが担当し、日本の電通グループが投資の誘致と流通を引き受ける。奈良県と大阪芸術大(大阪府南河内郡)が制作推進実行委員会を組織し、現地の支援体制を整えるという。

チェ・ジウとSMAPの草なぎ剛が登場

パーマリンク 2008/07/04 21:14:22 著者: choijiwoo メール
カテゴリ: チェジウ

☆地球環境保全をテーマに韓日広告共同キャンペーン

<韓国放送広告公社(KOBACO)>は30日、来月から地球環境保全をテーマに韓日共同キャンペーンを展開すると明らかにした。今年で2回目となるもので、公募で選ばれた両国の広告をそれぞれ交換して放映する予定だ。
 
<KOBACO>は今回のキャンペーンを通じ、地球環境保全のために日常生活で簡単に実践できる内容と韓日の代表的な環境保全ケースを伝える。韓国の広告<STAR>編は、都市の夜空をバックにした童話的な映像で、環境保全に向けた小さな実践を行うたびに夜空の星が増え、都市の空がきれいになるという内容だ。

日本の広告<エコライバルになろう>編には女優のチェ・ジウとSMAPの草なぎ剛が登場する。両国の代表的な環境保全の例が紹介され、環境保全に向けたエコ活動でもワールドカップやオリンピックのように両国が善意の競争を繰り広げるパートナーになろうという内容が盛り込まれている。

韓国では年末まで<エコライバルになろう>編が、日本では来年6月まで<STAR>編がそれぞれ放映される。

1 2 3 4 >>

2017年6月
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

冬のソナタからエアシティ、新ドラマで話題のチェジュウ情報サイト

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog tool